中馬動物病院

犬・猫・小鳥など各種動物を診察します|横浜市港南区最戸

STAFF(犬と猫と人間と) STAFF(犬と猫と人間と) STAFF(犬と猫と人間と)
STAFF(犬と猫と人間と)

 

 

ブログ
QRコード 中馬動物病院QRコード
中馬動物病院のQRコードです。
ご利用下さい

  ドクターズファイル

ヘルニーの旅立ち

ヘルニーの旅立ち

こんにちは!猛暑真っただ中で毎日厳しい暑さが続いていますね。少し動くだけですぐ汗がふきだすので、ちょっとした掃除も一苦労です…。

先日ブログ内で当院の居候たちを紹介しましたが、その中のヘルニーちゃんが5月20日の月曜日、天国に旅立ちました。はっきりした年齢はわかりませんが、推定20歳ほどと思われ、下手をすればスタッフの滝童内より年上だったのではないでしょうか。

私が入社した時から腎不全で治療を継続しており、最近では甲状腺機能亢進症の薬も服用していました。亡くなる1~2週間程前から全体的な活動量や食欲も減り、お世辞にも毛並みはきれいとは言えずな状態でしたが、日中は日の当たる場所で日光浴するなど、のんびりと過ごしていました。





亡くなる少し前のヘルニーちゃん。スタッフが近くで作業していると、構ってほしそうにニャー!と鳴いてアピールしてくるのが愛しかったです(^^)




ボンと。スタッフが食べていた残りのヨーグルトの争奪戦!!ボンも自分の立場をわきまえているのか、ヘルニー先輩に譲っています('ω')(すごく食べたそうだけど…)

ヘルニーちゃんが亡くなって3ヶ月が経とうとしていますが、未だに声が聞こえてくるような気がして、たまにご飯の準備をしそうになる時があります。私たちにとってそれだけ存在感が大きく、いて当たり前に感じていたのですね。

20歳という大往生を成し遂げ、中馬スタッフを見守ってくれたヘルニーちゃん。

今まで本当にありがとう!ゆっくり休んで下さい。

近年ますますワンちゃんやネコちゃんをはじめ動物たち寿命も延びているので、病気には早めに気付いて治療をしてあげることで、長く一緒にいられるようにしたいですね。

まだまだ暑さの盛りですので、体調には気を付けましょう(^^)/

2019-08-02 19:53:08

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント